漢方 幸梅堂
所用で留守にすることがございますので、ご来店のお客様は事前にお電話でご確認ください。
漢方 幸梅堂 HOME
お店の特徴
幸梅堂の考え
お問い合わせ
アクセスマップ
RSS
 

たんぽぽんの強い生命力! 

                                                      たんぽぽ茶に含まれるタンポポT-1エキスは、良質のたんぽぽの葉50Kgからたったの1gしか取れない貴重な特殊成分です。天然なので副作用がなく、しかも高い効果がすでに実証済です。不妊症・生理不順・生理痛など気になる症状のある方にお勧めします。                           

タンポポT-1はこのような症状の方におすすめします

●不妊症・生理不順などの婦人疾患に
脳下垂体を安定させることで、性ホルモンのバランスを整え、生理周期を整えます。また、子宮内の毛細血管運動を活発にすることで、下腹部の冷えをも取りさることが期待できます。

●C型肝炎などの肝障害をお持ちの方に
肝炎ウィルス、癌細胞の増殖を抑える作用があります。肝臓などの臓器を保護しながら、ウィルス活性を抑制するのです。

●血圧・血糖値が気になる方・・・
タンポポT−1は体内の水分代謝を活発にし、良い尿を排泄するのです。また、ホルモンバランスを整えることでも血糖値を正常に整えることが期待できます。

●アトピーなどのアレルギーをお持ちの方・・・
たんぽぽは昔から、利尿作用による解毒作用があると伝えられてきました。
体内の毒素を活発に排泄することで、体にこもる熱を冷ましてくれます!

赤ちゃんを望まれる方に・・・

不妊の原因は、生理痛、生理不順、基礎体温の乱れ、子宮内膜症、子宮筋腫、環境ホルモン、精神的ストレス、冷え、食品添加物、化学薬品、不規則な生活など様々です。これらは体内ホルモンのバランスを狂わせ、体に悪影響を与えます。タンポポT-1は、脳下垂体に直接働きかけ、ホルモンの分泌をよくします。自然の植物から抽出しているので、副作用の心配もありません。

飲み始めることで新陳代謝が高まり、冷えやむくみが改善され、尿の出が非常に良くなり、妊娠しやすい身体作りができます。    

    

タンポポ茶ショウキT-1のお召し上がり方

1日2〜3包を目安に空腹時に分けてお飲みください。冷蔵庫で冷やしても、温めても成分が変わることはありませんが、体をひやしてしまう様な飲み方でなく、できるだけ常温、または寒い時期には、温めてお飲みいただくようお勧めしております。

ショウキT-の研究成果

.織鵐櫂檻圈檻吋┘スはマウス生殖ホルモン受容体の発現量を増加させ、中年マウス排卵数を増加した
 第57回日本生殖医学会学術講演会・総会

▲織鵐櫂檻圈檻吋┘スはマウス生殖ホルモン受容体の発現量を増加させる
 INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR MEDICINE20掲載

視床下部、下垂体機能の活性化
 健康科学関西(Kansai Health Sciences)02掲載

で嗟駑┐上がる
 Kansai Japan for Reproductive Medicine掲載

ゥ轡腑ΕT−1は下垂体内のLH、FSH量を増加させる
 ライフサイエンス(Life Sciences)1996年掲載

性ホルモンに対する影響 
 Kansai Japan for Reproductive Medicine掲載

毛細血管循環改善作用 
 健康科学関西(Kansai Health Sciences)20掲載

卵胞ホルモン、黄体ホルモンの変化
 4th International Symposium on TCM Tianjin,China掲載

タンポポT−1はアナポリックスステロイド剤使用時の副作用を抑制する
 日本臨床代替医学会(2nd Alternative Medicine Japan Clinical Medicine
Japan Clinical)掲載

ショウキT−1の不妊治療への意義 
 Kansai Japan for Reproductive Medicine掲載

タンポポT−1の婦人科領域への作用 
 5th International Symposium on TCM Tianjin,China掲載

安心の信頼性・安全性・品質管理

●日本食品衛生法に準じ、重金属、ヒ素、鉛、カドミウム、
 スズ、大腸菌群は検出されておりません。
 甘味料類、カフェインも含まれておりません。

●630種類の農薬一斉分析試験の結果、農薬が含まれていない 事が証明されております。
●マウスを用いた急性経口毒性試験の結果、最大量のショウキ
 T−1を動物に投与しても中毒を起こしません。
●ラットを用いた28日間反復投与毒性試験(慢性毒性試験)の 結果、最大量のショウキT−1を動物に投与しても肝臓や腎臓
 などの内臓に影響せず、長期間の服用が可能です。
●哺乳類培養細胞を用いた染色体異常試験の結果、生殖細胞に
 影響がないことを確認済みです。
●ウサギを用いた皮膚一次刺激性試験の結果、アレルギーが発生 しないことを証明済みです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100001930&eid=162

venushack.com/weight-loss/venus-factor-review/

忤????????・・・・?・・・・??・・??弁?

whilelimitless.com

忤????????・・・・?・・・・??・・??弁?
whilelimitless.com  2017-01-05 01:54

http://whilelimitless.com/limitless-pill/is-it-real/

忤????????・・・・?・・・・??・・??弁?

wordpress twitter widget

忤???????・・・・?・・・・??・・??弁?
wordpress twitter widget  2014-05-26 23:48

個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示 | サイトマップ

Copyright(C) 2007 Koubaidou.All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】