menu
漢方 幸梅堂 フリーダイヤル 漢方 幸梅堂 フリーダイヤル

夏冷え

夏でも冷えに悩む人は多い。20~40代の働く女性の
7割近くが「夏に冷えを感じる」と思っています。
ショウガを食生活の中に取り入れ、夏を乗り切りましょう!

●夏冷えにショウガ

夏冷え

夏でも冷えに悩む人は多い。20~40代の働く女性の7割近くが
「夏に冷えを感じる」と思っています。ここ数年クールビズが広まってきたとはいえ、
オフィスや通勤電車、店舗では依然きつい冷房があります。
加えて夏は、冷たいものを飲んだり食べたり、入浴もシャワーですませたりで
体が温まらない。それに、女性は男性に比べて、筋肉が少なく熱を
生み出しにくいのも冷えの原因です。

●男性にも冷え?!

男性は自分が冷えているという自覚がないため、冷たい食べ物や冷えたビールなどを
平気で飲んだり、冷房の設定温度を低くしたりします。
ますます体が冷えて免疫力が下がり、病気になりやすい体になります。
夏バテや夏かぜは冷えが大きく関係しています。

● 夏こそ冷えに注意が必要 !! … 決め手はショウガ

夏冷え2

夏の食べ物にショウガはとっても合います。
冷たいうどんや冷奴とおろしショウガなどは昔から食べられてきました。
ショウガの発汗作用が、必要以上に体を冷やさないという知恵なのでしょう。
ショウガには脂肪の燃焼を促す効果があります。メタボ対策にもおすすめ。

● お腹を温める

お腹を温めることで副交感神経(リラックスの神経)が優位となり
現代人の過緊張な状態からくる自律神経失調症のも効果が期待できそうです。
自分の手のひらが温かい状態でお腹をさわってみてください。
お腹のほうが冷たい時は「危険信号」です。
食生活を見直し、ショウガを食生活の中に取り入れましょう。
今年こそ、元気で夏を乗り切りましょう!

幸梅堂ではお一人お一人の身体にあった漢方相談をいたしております。
予約の方を優先させていただいております。
ご相談希望の方は「お問い合わせ」より電話、メールにてご予約、お問い合わせください。